本院の方針について

木場鍼灸院は、「鍼(はり)」と「灸(きゅう)」によって体調の改善を志してください。本院は、東洋医学、もしくは中国伝統医学を由来とする鍼灸で施術します。
鍼灸が主体ですので、本院には、鍼とヨモギから作った艾しかありません。現代の治療院は様々ですが、本院では電気を流したり、機械で引っ張ったりはできません。やさしい鍼とやさしいお灸をしています。ただし、やさしいマツサージや指圧もしていませんが、やさしい鍼と灸は、体がほころんでくれるときがあります。
現代の我々は、なんでもお手軽に済ませるというのに慣れすぎていないでしょうか。食べ物や住居など、本当に体に良いものならば、時間と手間がかかって当たり前です。ですので、鍼灸だったら、なんでもすぐに治るという訳ではありません。いつもはすぐにおさまっているような症状、腰痛、肩こりの様な当たり前のような症状も、何回もぶり返す場合は、日頃の生活や気持ちの問題で何かが蓄積してそうさせているかもしれません。
本当に健康になろうと思うならば、症状が気になるときにだけ抑えておいて、後は好き勝手に生活するのではなく、本当に体が治ろうとしている様を理解してあげてください。そうすれば、鍼灸はあなたの助けになるかもしれません。
自然治癒力というのは、元気なうちは勢いが良いですが、体が失調するとすぐに調子がくるってきます。何か変わったことをすれば、一時は良くなった気になっても、すぐに効果がなくなってきます.何でも続ければ、いつもすっきり良くなるほど、体はうまくできていません。ところが、鍼灸はやればやるほど良いというものではないですが、定期的に何度も続けることで、徐々に体調がよくなる気がしてきます。鍼灸の帰り道だけは、いつも体が軽くなることも多くあります。ただし、本当によくなるためには、もう少し地道によくなろうとする気持ちでいた方がいいと思います。ゆっくり継続することで、体はもっと元気を取り戻すとはずです。

本院の沿革

  • 平成17年(2007) ゆあさ鍼灸院 開業
  • 平成20年(2010) 木場鍼灸院 に屋号変更 現在に到る

木場鍼灸院【予約優先】

かなり小さい鍼灸院ですので,お早めのご予約お願いいたします.城陽駅からはさんさんバスかタクシーで城陽高校をめざしておこしください.